くにたち郷土文化館のブログへようこそ

〒186-0011 国立市谷保6231番地 TEL 042-576-0211
 E-mail:
bunkakan@sepia.ocn.ne.jp

◆「くにぶん便り」シリーズ
 当館の四季折々の様子やイベントなどの情報をお届けします。


◆「くにたち、近い昔」シリーズ
不定期で、郷土文化館で所蔵しているちょっと昔の写真を紹介していきます。しかし撮影した場所や年代がわからない写真もあります。掲載している写真について、ご存じの方は情報をお寄せください。

◆「ハグロトンボ調査隊」シリーズ
 当館主催で行っている「ハグロトンボ調査隊」の様子を紹介しています。(調査期間:6月~10月)

2012年11月19日月曜日

フィールドワーク① 「国分寺・国立のハケをあるく」

この日は晴天の中、角田清美先生に解説いただきながら、
国分寺と国立の崖線をめぐりました。
まずは西国分寺駅を出発し、恋ヶ窪の姿見の池や日立中央研究所の横を通り、
国分寺駅方面へ。
その後、国分寺崖線をおりて、野川と元町用水の合流地点から、
お鷹の道沿いに、真姿の池湧水群付近を散策しました。

お鷹の道(国分寺市)

午後は谷保駅から谷保天満宮の参道を下りながら、
立川崖線と青柳崖線について、先生にお話を伺いました。

城山(じょうやま) 国立市

それぞれの崖線の違いを実感するフィールドワークになりました。